So-net無料ブログ作成
検索選択

明日はテストの日です [就職編]

何でもガイドになる前に渡されたファイルの中身を覚えているかどうかちゃんとテストがあるという話で、明日夕方上司が空港から戻り次第連絡が入り次第テストに向かう事になっています。
あぁ、まだ業界コードとか全然覚えれてないんですけどどうしろと(T_T)
ということで、昨日からカンペを作ってます(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こっちの劇場には何故か前売り券がないようです [ロードオブザリング&ホビット]

見た事がないし、前売り券の案内とかポスターとか全くないです。
私が今いる場所最寄りの劇場はシネコン型で大きいのですが、そもそもチケット売り場専用のレーンが無く、券売機以外はフードコーナーにチケットも一緒に売ってるレーンが1つあるきりです(@_@)
ウェリントン行けば違うのかな...それともあんまり映画観に行く人が居ないのかな...確かにこないだ観たもの凄いB級感にあふれるインド(だと思う)の映画「Son of Masadohra(最後の部分名前なので不確か)」は土曜日午後3時くらいだったにも関わらず観客が全員で5〜6人くらいしかいなくて、スッカスカでしたけど...。あれはあの作品がとてもマイナーだからだと思うけど。

日本の劇場で売ってる前売りは大体いつも先着で小さいプレゼントがついてて、レディースデイに観に行くよりちょっと高くつくことを承知でオマケ欲しさに好きな作品の前売りは買ってたのになぁ...良いなぁ。こっちでもオマケ付き前売り無いのか劇場係員さんに聞いてこよ。

因にここの劇場の普通料金は、大人18ドル(1300円くらい)、学生11ドル(大体800円くらい)で、火曜日はサービスデイで誰でも11ドルで観れる日です。日本より元々の価格設定は少しお安くなってます。因に地方の小さい劇場とか行くと、値段設定が若干違うようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Hobbitonの写真 [ロードオブザリング&ホビット]

以前行ったホビトンですが、以前はネット環境が制限されていて全部をこちらに上げる事ができなかったので、折角だから記念すべきこの日に!(昨日はウェリントンでプレミアの日です...行きたかったぁ)ということで、追加でいくつかアップします!(キレイに撮れたところだけ)

入ってすぐにある、道しるべ。

DSCN1500.JPG


DSCN1539.JPG


DSCN1576.JPG


ホビット用小さい庭の鳥の巣の中には本物の鳥が住み着いてました。

DSCN1504.JPG


ガンダルフとホビット達の冒険がモチーフのレリーフ。ホビトンの外にある、カフェ前にある岩の表面に彫り込んであります。

DSCN2485.JPG


DSCN2486.JPG

こちらのカフェに一旦みんなで集まって、

DSCN2499.JPG


そこから出るバスに乗り換えてシャイアまでご案内です。バスにもうちょっと趣がほしいと思うのは私だけなんだろうか...まあ、乗ってる本人からは見えないし、どうせシャイアについたら降りてしまうので良いと言えば良いですけども。

DSCN2480.JPG


そして私も行くまで知りませんでしたが、実はホビトンの周りは見渡す限りの牧場です。
羊が大量に、そしてたまーに牛がポツポツと飼われています。

DSCN2498.JPG


なんか、ホビットが羊に変わっただけじゃないのかと思うくらい、見渡す限りロードオブザリング的な景色です。

DSCN2494.JPG


ちなみにここの牧場では羊ショー的なものとかファームステイとかもやっているらしく、羊が3階建てバスに乗って運ばれてました。
内容については私は見てないのでなんとも分からないのですが。

DSCN2512.JPG


それにしても、ホビット早く公開されないかなぁ...。
あと2週間が長く感じられます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お家が決まりましたー! [近況]

一昨日訪問したNelson St.沿いにあるフラットですが、その時に仕事中で会えなかったもう一人のフラットメイトと昨日会ってちょっとだけ話をして来て、今日正式にそちらに引っ越すことが決まりました。やったー。
フラットメイトの二人ともすごく良い人そうで、一人は少し静かな感じの落ち着いたKiwiのお兄さんで(行ったとき丁度彼女が仕事の面接中って言ってました。密かに成功を祈ってます)、もう一人は私より若い、元気な感じの女の子です。多分彼女もKiwiなのかなと思いますが、どちらの出身だったか忘れてしまいました(汗)。また会った時にそれとなく聞く事にしよう(-_-;)

ベッドが別売りなのですが(引っ越す方が多分要らないから安く売るということかと)それでも家賃はCityにとても近くて便利という場所柄と部屋の広さを考えればかなり良心的なので長く住む事を考えれば将来的には安く済むはずですし、こちらの部屋にしては珍しくトイレとバスルームが別になってますし、インターネットも使えるし、その他タンスとかキッチン用品とか必要なものは揃っていて別に買いそろえる必要性も無いですし、基本的に便利な場所です。シェアハウスにちょっと近しいような雰囲気を感じます。

とても良いところに引っ越しが決まって良かったです。
最近ラッキー続きでとても浮かれているので、自分を食わせるのにいっぱいいっぱいなのにも関わらず、ユニセフに1500円くらいの募金を申し込んでしまいました。。。色々とご利用は計画的に!と自分に言い聞かせないといけません。。。


アクティブマヌカハニー ハニーバレー UMF15+ 250g

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

諦めました [近況]

今日はロードオブザリングシリーズの前作と言っても良い、Hobbitのプレミア公開の日!!
ということで、ロードオブザリングが好きでたまらない私はミーハーな事に、このブログのインターフェイスを変えて、トップページにホビトンの写真をどどーんともってこようと思ったのですが...失敗しました(笑)。

テンプレートのHTMLいじったら大変なことになったり、ワイドサイズの写真を用意しなければならいのはタブレットが無い今の環境だと面倒だったりしたので...諦めました(根性ないw)

まあ酉之介便で鳥のイラストということで、従来と変わりませんが許してやって下さい。
それにしてもHobbitのプレミア行きたかったなぁ...。来月いよいよ公開なので、張り切って2回観に行くつもりです!!

そして目下ガイドの研修用マニュアルを覚える日々ですが、テストがあるので取りあえず頑張ります。でもHobbitは観ます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1度きりの仕事 [就職編]

今日は朝早くから出かけて、「オフィスのmacでメールの受信ができなくなってしまったのを直してほしい」と言われて引き受けたお仕事をしてきました。
在NZ日本人の間では有名なニュージー大好きというHPの情報掲示板で見かけて連絡をしたところ、引き受ける事になった1度きりのお仕事です。

原因の心当たりを聞いても今一ハッキリした原因が分からなかったため、取りあえず使っているメールソフトのエラー表示から導かれるままに、データベースのエラーチェック&再構築をすることに...なかなか古い型のmacさんだったのもあって、時間がかかってしまいましたが、最終的には無事に今まで溜まっていたメールを全て受信する事ができ、一件落着。

現地でお仕事してらっしゃる知り合いが新たに増えて、今度食事でも一緒にというお話も頂き、ほくほくした気分で戻ってきました。
学校を卒業してからというもの、学校の友人も卒業して大半が帰国してしまったし、バックパッカーで知り合った人たちもそんなに長くオークランドに滞在するわけではないし、知人友人が増えるのは嬉しい限りです。
と言っても、通っていた語学学校の先生で今も付き合いが続いている方々もいますし、農場で会った農場主さんたちとも連絡取ってますし、まだオークランドに住んでいる語学学校の友達もいるし、毎回違う場所に移動する度に知人友人は増えていくのですが。これもご縁ですかね。

因に昨日の夜は知人がコメディーショーに出るというので友達と一緒に見に行ってきました。他のネイティブスピーカーのコメディアンに混じって、唯一のセカンドランゲージとして英語を使っていたにも関わらず、彼のスタンドアップが一番面白かったです。見習うべき点がたくさんあります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Santa Parade! [オークランド編]

昨日(11月25日)はオークランドの一番大きな通り、Queen St.でサンタパレードがありました。大きなスーパー主催のイベントで、色んな会社の宣伝を兼ねた山車や楽隊が通りを練り歩く中、白血病の基金が募金を募るパレードをやっていたりもして、色々な違った趣向の、「宣伝兼ねてるけど基本的に楽しい仮装パレード」が見られました。高校の時の学校祭が思い出されます。。。
私は全部見てたわけじゃないですが、合計で多分3〜4時間程続いたんじゃないでしょうか。

先週末からAotea squereというところで催されているCadburyの無料チョコバー配布している小さい移動ショップも、多分イベントとして連動してる部分があるんじゃなかろうかと...。因にチョコバーはちゃっかり頂いてきましたよ。美味しいです。

そしてパレードの写真を。。。カメラにカード入れ忘れて内部メモリーだけで賄ったのであんまり多くないし、しかも肝心のサンタを撮り逃すという失態を犯していますが...気にしない方向性で。

DSCN2609.JPG

因に日本のチームも参加していて、YOSAKOIを踊っていたのですが。。。なんか残念だったよ。もうちょっとやる気をだしてほしかったよ。
まあ写真だとよく分かんないですが。

DSCN2612.JPG


DSCN2613.JPG


キリストらしき人と、ローマ軍らしき人たちもw
何の団体だったのか、趣味なのかは謎です。宣伝旗らしきものもなかったし。

DSCN2615.JPG

DSCN2616.JPG

DSCN2620.JPG


そして素敵なバグパイプ集団。短い距離だけ演奏して去っていってしまいましたが、伝統あるものって、なんかそれだけで独特の存在感がある気がします。

DSCN2623.JPG

DSCN2624.JPG


オリンピックメダリストを乗せた車。

DSCN2627.JPG


そして、各企業のロゴを飾った各種様々な、クリスマスに関連した山車です。
何故かウィリーウォンカもいましたwウィリーウォンカの人と少年がとても楽しそうだったのが印象的でしたww私もあれやりたいw

DSCN2629.JPG

DSCN2630.JPG

DSCN2631.JPG

DSCN2633.JPG

DSCN2638.JPG

ちなみに観客と船の上の人たちがつけているトナカイの角、無料配布してたので私も一個もらって頭に飾ってましたw
友達が写真撮ってたけど、今カメラにないし、載せませんともブログには。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そして電話をしました [就職編]

ツアー会社の支店長さんに電話をし、「一緒にお仕事させて頂きます」と伝えたら若干驚いた様子で「かなり先の長い話になるけど本当に良いの?」と聞かれて、予想外だったのかなぁとか若干不安になりつつ、空港から市内に帰って来たところで落ち合うことに。。。

そして夕方会って再度確認をし、働きますよ。という念押しをした後で渡されたのが分厚いファイル2冊。一冊は業界全体のしくみというか、枠組みを説明してある、業界の常識を身につけるためのもので、もう一つは会社独自(多分)で使っているコードやらなんやらが書かれている、要するにマニュアルです。ざっと見ても1冊あたり50ページじゃきかないだろうというボリューム2冊を、「1週間後くらいにテストするから、それまでに覚えてね」って...この人鬼やったー(T_T)と思った瞬間でした(笑)。
しかも支店長の都合により少し早まるかもしれないって...私今バックパッカー住まいだからアパート探しもしてるって言うてるやんwwマジすか、ちょwって狼狽えながらも、早く仕事覚えて一人前になれば、それだけ早く出世できる道が開ける→永住権への道が近くなる。の公式なので「やるだけやります!」って言って受け取ってきました。

しかし私昔から理屈を覚えて応用するのは得意ですが、丸暗記って苦手なんですけどww
死んでしまうわ(T_T)
でも頑張る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日はいよいよ決心を固める日 [就職編]

というか、今日までには固めた上で明日電話しろよ、って話だと思うんですけど。
取りあえずワークビザと経営を学ぶチャンスがあるのと、こちらでの就職歴が作れるというメリットを取って、5年以内にマネージャー職を目指す覚悟で「仕事します」と電話すべきかなと思ってます。やってみなけりゃ分からないことも多いし、ワークビザ申請から実際に下りるまでのタイムラグもあるので、実際あまり他の仕事を探している時間もないというのも大きいです。今のワーホリは4月頭で切れてしまうので。
永住権申請だけ考えると、日本の大学での専攻や職歴と関連性の高い職業の方が早く申請要件満たせるからありがたいんですけどね。さてはて、人生の転換期ですね本当に。なんかそんな重大なこととして実感湧かないですけど、全く(笑)。
いつもながらのらりくらりと生きてますよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2件目の農場(写真ギャラリー) [WWOOF]

ということで、すっかり書飛ばしていた2件目の農場についてです。実は2件目の農場では最初行った時に少しばかり問題があり、というかつく前に迷子になったりと、私が旅に出る度に毎度お馴染みの冒険記があったりするのですが(笑)、まあ説明はいったん飛ばして写真載っけちゃいます。

2件目に行った農場は、Whakataneという北島の東海岸側にある、日光に非常に恵まれた場所です。恵まれたどころが、日差しが強すぎて乾燥しすぎの問題がある場所でした。Aucklandとはエラい違いです。ビックリしましたとも。そんな場所に約3週間くらい滞在して、主にオリーブの木の面倒を見ておりました。

その農場がこちらです。
と言っても、見えるのはWWOOFerが大量に必要なオリーブの収穫時期にWWOOFerが泊まるところで、私が今回泊まっていたのは農場主の方と同じ家になるので、右側にちょこっと見えるかどうか...なんですけど(笑)。

DSCN2414.JPG


そして泊まっていた部屋から見える景色。海の向こうにあるのはWhale Islandsです。

DSCN2350.JPG


そして毎日午前中働いていたオリーブ農園。

DSCN2380.JPG

DSCN2400.JPG


鶏3羽が虫の管理を任されているのですが、如何せん奴らチキンなので、近寄って写真撮ろうとすると全力疾走で逃げます(笑)。

DSCN2392.JPG


そして牛が2頭だけ、ほぼペットと変わらん様子で買われているのと、養蜂してるのでところどころに蜂の巣箱があります。ここの蜂蜜はめちゃくちゃ美味しかったです。ちなみにオリーブオイルもめちゃくちゃ美味しいですけど、何せ作ってるオイル全部がニュージーランド国内で銅賞から金賞まで色々取ってるというハイパーな感じを発揮してました。

DSCN2403.JPG


DSCN2413.JPG


そして2回程マカデミアナッツとマンダリン(多分みかんと同じか親戚)の収穫も行って来ました。実は違う農家の人の農場なんですけども、何かそこの人たち忙しくて収穫しきれないから持ってけよ的な感じらしく。

DSCN2452.JPG


DSCN2345.JPG


DSCN2451.JPG


そしてその農場に居る鴨達はみかん好きらしく、少し皮に穴をあけてほいっと投げてやると凄い勢いで食いついてました。まあ美味いけどね、意外と器用に実だけ食べるものだと感心しましたよ。

DSCN2443.JPG


そして土曜の朝は早起きして、地元のマーケットの店番の手伝いです。隣にいたお菓子店の奥さんと仲良くなって、「ちょっと何か食べて来るから15分くらい店の面倒頼むわ」ということになりそちらも手伝ったりしてました。そして給料の代わりにファッジ(キャラメルの柔らかくてくっ付かないやつ、みたいなの)頂きました。美味しかったです。

DSCN2410.JPG



そしてまだ写真があるのですが、疲れたので近いうちに時間見つけてまたアップします。
如何せん3週間いたので、そして他にWWOOFerも居なくて農業の他に本当に何もやることねぇ!!っていう生活をしていたので、農場内とその近くをぷらぷら歩いてこちらの農場では結構写真撮ったのです。
そんな感じで、今日はこれからアパート探しに行ってきます。


ニュージーランド産はちみつ 「マヌカハニー:MANUKA 500g」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。