So-net無料ブログ作成

ワークビザ申請に必要なものまとめてみました [就職編]

折角色々としなくて良い分までビザ申請関連の経験をしている今日この頃なので、ワークビザ申請に当たって必要なものをザックリまとめてみようかと思い立ち今に至ります。
誰かがこの先海外で...と言っても、国によって色々要件は違うでしょうから、ニュージーランド限定ですが、就職することがあれば何かの参考になるかもしれないので。
因に、私の場合ワーホリビザからワークビザへの切り替えです。
今まで既にワークビザ持ってて期限更新する場合、の人はこの情報そもそも必要ないかもですが、ちょっと内容違う可能性あるので悪しからず。

そして移民局の定めるビザ発行要件とか、移民法的なものは結構よく変わるという定評があるので、この情報は2013年6月現在のものだということを念のため表記しておきます。

ざっくりとリストにすると以下の通りです。

1、申請書(移民局の支局とかに置いてある冊子です。ニュージーランド移民局のホームページからもダウンロードできるようです。)

2、健康診断と健康診断証明書(これまた移民局指定の冊子があり、移民局指定の病院にて移民局の定める項目の健康診断を受けます。ちなみにこれに引っかかると、追加で受けなければならない検査項目を通知されます。そしてその追加項目の英文診断書もらって追加で送付することになります。)

3、雇用証明(会社が「この日本人を雇用したい」という内容の書類作って出してくれます。契約内容とか色々細かいこと書いてある、契約書みたいなものです。)

4、外国人雇用の必要性を示すための書類(ニュージーランド政府は当然ながらニュージーランド永住権もしくは市民権を持った人の雇用を最優先したいので、なぜ「この日本人を雇用する必要性があるのか」を証明するための書類です。例えば「現地の職安や新聞求人に一定期間求人をかけて、応募がなかったこと」などを証明する必要があります。)

5、本人の資格証明(学歴や公的資格など、何でも良いので今までの経歴や資格の英文証明書を提出します。ちなみにIELTSやTOEFLなど英語の資格も出します。IELTSは総計で6.5点以上だと有利だと聞きました。)

6、無犯罪証明(警察署に行って指紋照合し、もらってきます。)

えーっと、大体こんなものだったかしら。
ついでに、色んな申請書類に必要になるので、前もってビザサイズ写真を取っておく必要があります。
そして、健康診断には確か3ヶ月以内くらいの有効期限があるので、あんまり早く受け過ぎると、他の書類待ってる間に期限切れちゃうともったいないという状態が生じかねないため、微妙にギリギリに受けるとか、そんなちょっとした面倒くさいコツもあったりなかったり。

そんな感じです。
ちなみに私は今4番の雇用の必要性の証明が足りない(というか出した書類だけでは根拠が弱い)と言われてしまい、上司が色々手を打ってくれている状態です。
私は待ってるだけです(笑)。
今回とても身にしみて思ったのは、ワークビザ申請って、本人もそうだし、それをサポートしなきゃならない会社も時間もお金もかかるし面倒くさい!ってことでしょうか。
無事にニュージーに戻れたら、上司にありがとーって言っておこうと思うくらいに面倒なこと色々とやってくれているなと思いました。コンサルタントの方とのやり取りとか全部やってくれてますしw

余談ですが、私は追加の健康診断でエコーとか受けてるので、そしてそれらの費用はうちの会社は個人持ちなので、非常に痛いです。いや、他の会社がどうなのかは知りませんけども。
それを考えると、痛み分けということでよろしいでしょうかw

なんてこと考えながら、のんびり分厚いロードオブザリングとか読んでる今日この頃です。
暇ですw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ずーっと放ったらかしにしていました、すみません。 [近況]

特別ものすごく忙しかった訳ではないのですが、ビザ関連でちょっと問題があって、実は未だに日本に残っているもので、ニュージー関連とかで書くことが無かったため、のんびりしていました。

ビザに関しては、結局移民専門のコンサルタントの方に上司を伝って委託することになり、今私がすべきは待つばかりという状態になっています。いつ取れるものかはさっぱり分からなくなってしまいました。
追加の健康診断で行った、移民関連の健康診断を受け付けている医者の話だと、最近南半球は非常に厳しくて、半年待たされた人もいるのだとか...。
まあ、コンサルタントの人によると私の場合、今まで全く同じ書類用意してたのなら、ビザ下りてたのが実は間違いだったそうなんですが(汗)。今まで日本国内で審査されてたらしいのが、まとめて上海に送られるようになって、(そして中国は移民件数多いから時間もかかれば厳しいので)色々問題出たり今までより時間掛かったりするそうです。
旅行で3か月以内ならビザ要らないですが、それ以外の目的だったり、それ以上滞在する人は、早めに申請しないと私のようにひたすらにビザを待つこと数ヶ月という暇な状態になる可能性があるので、取りあえず早く申請しようぜ、って教えてあげたいけど、そんな知り合いはいない。残念。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。