So-net無料ブログ作成

残念ながらまだ絶賛就活中です。 [近況]

大変残念なご報告ですが、まだまだ就活中です。
というか、北海道に居たままだと就活するにも不便で仕方ないので、来月中頃に東京に行きます。
大学からの友達が東京に住んでいるので、その子の家に暫くの間厄介になる形になりそうです。ありがたいやら、申し訳ないやら...。就活の片手間に家事くらいは引き受けるつもりです。
就活兼ねて植物工場の見学のため、色々見て回りたいなと思ってます。

因に前回大阪に行った時には、連絡を取ったうち直ぐに植物工場を見に来ても良いよと言ってくれた宝塚メディア図書館に併設されている植物工場を見学させて頂きました。
前日に行くことが決まったくらいのドタバタした感じだったにも関わらず、快く引き受けてくれ、しかも中の案内や質問に対する応答やらとても丁寧にして頂き、感激でした。
本当にありがとうございました。
ただここでは以前は地域貢献と言うことで市民農園として一般の方に場所を提供していたそうなのですが、残念ながら財政的な問題のために、現在は企業の研究場所として一部場所提供をしているのみだそうです。正直なところ、業界としても植物工場事業に関してはほぼ赤字の企業が多く、経営的な課題が多い分野だということも率直に教えて頂きました。
やっぱり伝統農業か新しい農業かに関わらず、日本で農業をやるって、相当にお金にならないし厳しいんだなと改めて感じた次第です。

あとは、この植物工場さんは実は蛍光灯の光を効率良く野菜に当てるための反射版を自分たちで(経営母体になってる企業の方がだったかもしれませんが)開発して特許を持っているのだそうです。
よくテレビの月1万円生活かなんかで見るように、光源の周りや天井をアルミ箔で覆って反射率を高くする方法なんかは、実は野菜工場でも応用される技術だそうですが、試験の結果この宝塚の植物工場で使っている反射板が一番効率良かったんですって。
やはり色々なところに細々とした地道な努力や工夫が積み重ねられているんだなと、何だかしみじみとすると同時に、やはり反射板とか、栽培溶液とか、セラミック技術だとか、野菜を栽培するノウハウ以外にも何かしらのインフラ的な強みがあると財産になるし、それだけでも活かせる技術持つべきだなって思いました。
といっても、私は技術屋さんでもなければ機械工学とか専門外でまったく疎い方なので、その分野に強い会社に入って色々学ぶところから始めるべきだなと強く思った次第です。自分で本読んだりとか、それ以外の努力ももちろん必要になるでしょうが、今自分がやりたいことは、本当に自分一人だけの手に負えるようなことじゃなくて、手助けしてくれる仕事上の味方を見つけねばならんなと、ちょっとした壁にぶつかった気になっていたりしますが、まだその段階にすら進んでないんだぜ(笑)というところがちょっと哀しい。

まあでも、今失うものも何も無い無敵の無職なんで(笑)。
頑張ります。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そして就職活動 [就職編]

想定外の日本での就職活動ということになってしまいましたが、やるからにはやりたい仕事できるように張り切って行こうぜ!ということで、求人も何もしていない大阪の野菜工場やってらっしゃる会社に急なメールをして、勝手に履歴書を送らせて頂きました。
今は返信待ちです。

どうしてもそこの会社で働きたいのには理由があるのです。
ます、私が将来的に自分で経営したいと思っている野菜工場に非常に近似値的なものを既に持っていて、レストランに併設されるなどして商用の実例を作っていること。
そして、どうやら研究者が主体の社風らしいので、新しいことや周辺分野も含めて、積極的に研究開発やら事業展開やら鋭角なものの進め方をしていること。
そしてそれと関連して、常に新しい知識や実証を追っているらしいこと。
インターネットを使って会社や事業の情報だとか、会社に所属している研究員の方が書いた論文の一部を読んだだけですが、これらの情報を見る限り、この会社で働きつつ色々学ぶべきことが非常に多いと思うのです。

って言っても、会社の方も当然慈善事業じゃないので、私がその会社に何ができるかということの方が恐らくは問題なんですけども。
ただ、この企業はベンチャーでこれから事業拡大していく最中にあるようなので、そういう意味では人員を増加する必要性があるだろうという予測ができることと、その中で研究をメインにする所謂科学者の方々とはまた別に、営業だとか宣伝、広報なんかを効果的に進める人間も必要になってくるんじゃないかと思うのです。
私は農業関係の学位も何も持ってないし、研究職についたことがないので、研究職にはつかせてもらえないかもしれないですが、自分にできる分野や得意な分野で取りあえず中に入れてもらって、仕事しながら出来る限りを学んで行けたら良いんじゃないかと思っているのが現状です。
まあ、研究的な部分で気になっているところとか、自分で何でも取りあえず手を出したくなる質なので、やってみたいことは色々とあるのですが、最初はきっかけだけでも掴めたらと思っています。

なんだか、すごくとっ散らかった書き方になってしまいましたが、取りあえず今はそんな感じで就活してます。
来週中になってももしお返事頂けないようだったら、仕方ないので、いよいよ「先週ご連絡致しました」って突撃に行きたいところなのですが、お盆時期だしもしも本社が休みに入ってたらどうしようwwと、ちょっと心配してる今日この頃。
まあ、大阪に友達いるので会いに行きたいし、どっちにしても行ってみようとは思ってます。
しかし、人生何が転機でどう転がるものか、誰にも分からないものですね。
まあ先が全て分かってしまったらあまりにもつまらなさすぎるから、それで良いんでしょうけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。