So-net無料ブログ作成
検索選択
オークランド編 ブログトップ
前の5件 | -

オークランド滞在中の写真をアップその2 [オークランド編]

帰国の日、夜の飛行機までの時間があったので、オークランドの港にある海洋博物館に行った時の写真たちです。
語学学校でクラスメイトだった友人がここでボランティアスタッフとして活躍しているので、早速彼女が乗っている帆船に乗ってきました。

-10.jpg

-24.jpg

1枚目の写真に写っているのがその友人です。縄を引っ張って帆を上げたりして、小柄な女の子なのに力仕事を頑張っている姿が印象的でした。
天気が良かったので、船からはオークランド市内も綺麗に見えました。

-20.jpg

アメリカンズカップで乗られる競技用ヨットも並走していたりと中々楽しいプチ船旅でした。

-17.jpg

ちなみに、上の写真にも写っている橋のしたには、ニュージーランドではお馴染みのバンジージャンプができるようになっていて、丁度バンジーをしに登って行く人たちも撮れました。
残念ながら飛ぶ瞬間は撮れなかったのですが、海面めがけて飛んで(そして最終的に海水に頭を突っ込む形になるわけですが)いく人も見れて、楽しかったです。

-19.jpg

一応ヘルメットか何かかぶっているようでした。
ベイオブアイランドでドルフィンウォッチング用のフェリーに乗った時には、船が結構揺れて船酔いが酷かったのですが、こちらのセーリングでは港から近いところのみを回ったおかげか全く船にも酔わなかったのが何より幸いでした。
博物館自体も沢山の船が展示されていたり、移民の人たちが乗って来た船の様子が分かるような展示があったりと色々面白かったです。
もう一回、彼女がボランティアやってるうちに船乗りに行きたいなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オークランド滞在中に溜まった写真をアップ [オークランド編]

オークランドで撮った写真たちをずっと放置していたので、折角ですのでこの際にまとめてアップしようと思います。
まずはクリスマスに友達と「ジンジャーブレッドハウス」を作った時の写真です。

-4.jpg


-3.jpg


ニュージーランドではクリスマス時期に良く作る物のようで、このジンジャーブレッドハウスも、出来合いのクッキーやらキャンディーやら一式揃った状態のものが箱入りで売られているキットをそのまま組み立てたものです。フラットメイトのエイミーがクリスマスにプレゼントしてくれたのを、実はクリスマス時期は忙しすぎて放置していたのですが、暫く立ってから友人と組み立てました。
この中身のジンジャーブレッド(家の壁や屋根部分)は、ものっすごく堅くて甘い、あまり食べる為に実用的でない感じなので、どちらかというと、クリスマスのオーナメントとして保存用に作られているもので、本来食べないのではないかという疑惑を持ちながらも...この後友人と山分けにし、更に友人のフラットで作ったので、そのフラットメイト達に残して美味しく頂きました。と言っても、甘すぎてそんなに美味しいものでもなかったので、どちらかというとやはり観賞用という感想は否めませんが。
因に屋根の上なんかに盛ってある、白いホイップクリームのようなものは実はアイシングです。アイシングもキットに組み込まれていたものだったのですが、当然ながら砂糖の塊なので甘い甘い...自分で生クリーム買って泡立てるべきであったと非常に後悔したのは言うまでもありません...。
来年は早めに組み立てて鑑賞するだけにしようかな。

そしてこちらの写真は私から友人&フラットメイトたちへのクリスマスプレゼントです。

DSCN2665.JPG

見ての通りチョコレートまみれですが(笑)。オークランド市内で一番好きな「the sweetest little chocolate shop」というチョコレート屋さんの美味しいチョコ達です。フワフワの緑の包装紙に包んでクリスマスツリーの下に置いておきました。
ニュージーランドのチョコレートは、恐らく地元産の濃厚なミルクのせいだと思うのですが、非常に濃厚で滑らかなチョコが多い気がします。とても自分の好みに合うので、つい食べ過ぎてしまうのは仕方が無いことだと思う...と言い訳したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Santa Parade! [オークランド編]

昨日(11月25日)はオークランドの一番大きな通り、Queen St.でサンタパレードがありました。大きなスーパー主催のイベントで、色んな会社の宣伝を兼ねた山車や楽隊が通りを練り歩く中、白血病の基金が募金を募るパレードをやっていたりもして、色々な違った趣向の、「宣伝兼ねてるけど基本的に楽しい仮装パレード」が見られました。高校の時の学校祭が思い出されます。。。
私は全部見てたわけじゃないですが、合計で多分3〜4時間程続いたんじゃないでしょうか。

先週末からAotea squereというところで催されているCadburyの無料チョコバー配布している小さい移動ショップも、多分イベントとして連動してる部分があるんじゃなかろうかと...。因にチョコバーはちゃっかり頂いてきましたよ。美味しいです。

そしてパレードの写真を。。。カメラにカード入れ忘れて内部メモリーだけで賄ったのであんまり多くないし、しかも肝心のサンタを撮り逃すという失態を犯していますが...気にしない方向性で。

DSCN2609.JPG

因に日本のチームも参加していて、YOSAKOIを踊っていたのですが。。。なんか残念だったよ。もうちょっとやる気をだしてほしかったよ。
まあ写真だとよく分かんないですが。

DSCN2612.JPG


DSCN2613.JPG


キリストらしき人と、ローマ軍らしき人たちもw
何の団体だったのか、趣味なのかは謎です。宣伝旗らしきものもなかったし。

DSCN2615.JPG

DSCN2616.JPG

DSCN2620.JPG


そして素敵なバグパイプ集団。短い距離だけ演奏して去っていってしまいましたが、伝統あるものって、なんかそれだけで独特の存在感がある気がします。

DSCN2623.JPG

DSCN2624.JPG


オリンピックメダリストを乗せた車。

DSCN2627.JPG


そして、各企業のロゴを飾った各種様々な、クリスマスに関連した山車です。
何故かウィリーウォンカもいましたwウィリーウォンカの人と少年がとても楽しそうだったのが印象的でしたww私もあれやりたいw

DSCN2629.JPG

DSCN2630.JPG

DSCN2631.JPG

DSCN2633.JPG

DSCN2638.JPG

ちなみに観客と船の上の人たちがつけているトナカイの角、無料配布してたので私も一個もらって頭に飾ってましたw
友達が写真撮ってたけど、今カメラにないし、載せませんともブログには。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

に、荷物が多い... [オークランド編]

荷物の整理が今一番の課題なわけですが...しまった追いつかないorz

とりあえずしまうものスーツケースにしまい込んであとは必要不可欠な衣服類をリュックに詰め込み、その他色々は箱に詰めて実家に送るしかないか...
大きい箱があればそこに全部詰め込んで、ストレージサービスやってくれてる現地のエージェントさん(入会とかしなくても荷物預かりだけしてくれて、1週間$5と親切価格)に預けてしまうんですが、何ぶん何故か箱が売ってないww
近所のスーパーに行って聞いたら

「ないよ。」

って言われてしまったよ...
え、箱だけって売ってないの!!?
って驚愕したよ。みんな箱だけって買わないのかな。どうしてるんだろうか。
郵便局に行くとあるにはあるんですけどね、なんかこう、みかん箱より小さいのであまり使い出良くないんだなこれが。
とりあえず近所の違う方のスーパーに行って探してみるか...
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

便利な格安バスとホステル見つけました! [オークランド編]

ということで、既にニュージーランドに滞在している前提での便利情報だったりするんですが、このブログを読んで下さっている方が単純に数字を見る限りなんと100人程いらっしゃるようなので(重複分無視してカウントしている筈なので実際にはもっと少ないと思ってるんですが...いやありがたい限りです)こちらに来ることがあれば何かの参考になるかと思い参考までに情報載っけておきます。

農場巡りの旅をするにあたってどうしても必要になるバスとホステルを探していて見つけた現地の会社です。Nakedbusという、私の英語が間違ってなければ「裸のバス」という何か妙な名前の会社でございます...多分格安さを表すための表現だと...私は信じてるよ!!

http://www.nakedbus.com/

でもってこちらがリンクなんですが、確かに他社と比較して断トツに安いです。
バスだけじゃなく、ホステルもツアーもと手広く手がけているようですが、どれも安いです。いや、本当に。普通のバックパッカーだと会員価格でも安くて1泊20ドルとかなんですが、ここだと2泊で予約して(女性のみのドミトリーで)36ドルでしたもの。1泊あたり18ドルですよ。しかもネット使い放題のオプションつきで。やったね。
といってもまだ実際に宿泊したわけでもバスに乗ったわけでもないので、使い心地についてはまた後ほどお知らせします。

もしかしたら今だけの特別キャンペーンとかだったかもですが(あまり付帯情報まで良く読んでないので不確かですみません)とりあえず、オークランド市内に数泊とかならここを早めに押さえておけば良いんじゃないかしらと思って、お知らせまで。

因に今確定している農場巡り行程としては、15日午後からSwansonというところにある農場に行き、23日にCityに戻ってきて2泊し、25日早朝のバスに乗ってWhakataneというRotoruaからバスで2時間程かかるらしい片田舎にある農場へ向かいます。Whakataneには来月の15日まで滞在予定なので、大体1ヶ月の農場滞在になるわけですが...日が近づくにつれ若干緊張してきました...緊張するようなことでもないんですけどね。
取りあえず当面の問題である荷物を何とかしよう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - オークランド編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。